“先生”を目指す学生の皆さんに伝えたい5つのメッセージ

“先生”という仕事を選ぶこと

今、先生を目指して勉強しているあなたは、将来、自身が先生になって、子ども達と楽しく過ごすことを考えて頑張っていらっしゃることでしょう。"幼稚園・保育園の先生"は、本当にやりがいのある素晴らしい仕事だと思います。乳幼児期に培った事は、その子の人格や能力を一生左右します。大人になってからの性格も、この時期に経験したことや身に付けた習慣・道徳観で決まってしまいます。

三つ子の魂百まで。子ども達のすごく大切な時期に、あなたは関わろうとしているのです。くじけそうになっても、子ども達の笑顔に出会う為に、絶対に幼稚園・保育園の先生になって、大活躍して下さいね。

あなたの夢は“先生になる”だけ?

今先生として働き出すことは、夢のゴールではなく、夢への第一歩を歩き出すことだと思います。
「イキイキ働きたい」「信頼できる仲間と働きたい」「プライベートも充実させたい」…思い描く社会人生活を一つ一つ叶えていって、家族や友達に自分の職場や一緒に働く先輩を誇れるような社会人生活を送ってください。

職場があなたを“先生”にしてくれる

ひろせ幼稚園で働いている先生達も、最初は皆さんと同じように"先生になる"ことに憧れていた一人の学生でした。ひろせ幼稚園の先生は、本当に"素直"。いつも"プラス発想"で物事を考えることが出来て、保育者としての成長に意欲的という意味で"勉強好き"です。数年前になりますが、4年目の先生に「学生時代と今の自分は変わった?」と聞いたところ、「ひろせ幼稚園の先生達は人として尊敬できる先生ばかり。学生の時は、社会人になっても学び続けるなんて気持ちでは無かったけど、この集団の中で働いていると、先生としてもっと自分を磨きたいという向上心がいつの間にか自分の当たり前に。そう思える職場って、社会人としてすごく恵まれていますよね。」との答えが返ってきました。

自分に合う職場を探す

いろんな情報が簡単に手に入る世の中になりましたが、自分に合う職場の情報は、インターネットや資料だけでは見つけづらいものです。

社会に出て初めて働く職場との出会いは、あなたの一生に大きな影響を与えます。だからこそ、私たちは、就職を希望する園へはできる限り見学や実習に行って、自分の目で職場を見て欲しいと思っています。見学や実習を受け入れてもらえたら、後はあなた次第!たくさん質問をして、あなたにとって有意義な時間にしましょう。特に皆さんの立場に近い若手の先生と話す機会があれば、それはとても貴重な時間になるはずです。

“先生”という仕事を選ぶこと

ひろせ幼稚園は決して「楽に働ける職場」ではありません。大変なこともあるでしょうが、色んな人があなたを支えてくれるということを、自信を持って約束できる職場です。学生の皆さんには、そんな"ひろせ幼稚園"を是非自分の目で見に来ていただきたいと思います。これから社会に出ていくうえで、きっと役立つ時が来るでしょう。

最後に、ひろせ幼稚園は、就職を希望する学生に<教育に対する明確な思い>や、<高い保育技術>を求めているわけではありません。保育技術や社会人としての基礎は、仕事が始まってから必死で学べば良いもの。忙しい学生生活でしょうが、学生らしく遊ぶ時間も大切にしてくださいね。無茶をして仲間と行った卒業旅行は、きっとあなたの一生の宝物になるはずです。